離島の必需品?神津島のお土産屋でギョサンを買ってみた

離島の必需品?神津島のお土産屋でギョサンを買ってみた
ozaki

ozaki

14
2
東京都
2019/5/15
40
0

「ギョサン」ってご存知ですか?

漁業サンダルが由来(諸説あり)らしいですが、簡単に言うと靴底厚めビーチサンダルです。

神津島を回ってる途中に雨が結構降ってきまして、靴がびしょ濡れで港近くのお土産屋さんで「ぎょさん」を購入してみました。

これが、意外とよくて今後の離島に行く際の必需品となりそうです。

機能的にはビーサンと変わらず、速乾性もありとにかく涼しいです。

正直ビーサンはあまりこれまで履きませんでした。靴底が薄くてペラペラだし、道路なんかをあるくと小石が靴底から刺さってくる感じがして苦手でした。

しかし「ギョサン」は靴底がかなり厚いんです。よく便所にある茶色のスリッパを想像してもらえればピタッリかと。

とにかく「ギョサン」は、何か尖ったものを踏んでもある程度は大丈夫な厚みで、ビーチだけでなく島の道を歩くにはビーサンよりも便利なこと間違いないです。

カラーやデザインも色々あって、値段も600円とか高くても1000円はしないので、離島に行った際はぎょさん、おすすめです!!

急な雨にも、急に海に入りたくなっても裸足でスッキリ!

おすすめの関連記事

コメントを残す